山形の車買取業者にこだわらなくてもよい

タクシードライバーの田島です。

引き続き、山形の車買取業者を探していたのですが、車買取 山形で検索していたら、わざわざ山形で絞って探す必要は無いといっているページを見つけました。面白いので載せておくことにします。

オンボロハイエースの話しが面白いですね。タクシーはお客さんを載せて走るので、ある程度綺麗に保たないといけないですし、オンボロまでは行きません。でも、塗装系の業者であれば、荷物も多いでしょうし、ペンキとかで結構な汚れ具合であることが想像できます。

ただ、そのオンボロハイエースが25万になったという話しです。商用車は人気があると聞いたことがありますし、そこそこの値がつくのかも知れません。タクシーも行けるかな。

このページで紹介されているユーカーパックというサービスが秀逸です。

ユーカーパックに査定を依頼すると、その情報を元に、買取業者がオークション形式で買取額を競ってくれるそうです。そうなると、一番高値を付けてくれた買取業者に売却することになるので、売る側としては最高です。

自分もユーカーパックに見積りを依頼してみようかと思っています。簡易的な見積りであれば、簡単な情報入力だけで買取額がぱっと出てくるようです。

高値で売れてくれたら良いですが、ここがだめな場合は、マージンを取られないような直接譲渡の方法も探してみようかと思います。

中古車タクシーの価格

こんにちは、タクシードライバーの田島です!あれから中古タクシーの金額が少し気になり、ネットで調べてみました。

私が探したところは、グーネットとカーセンサーから探しました。一般的なトヨタのコンフォート、ニッサンのセドリックなどが見つかりました。

ちょっとビックリしたのが、トヨタクラウンロイヤルエクストラ改 バイフューエルLPGガソリン仕様を見つけたのですが、走行距離が35万キロ・・・。

このクラウン35万キロでいくらだと思います?35万キロも走って100万円以上します。高いな―と思いながら、また探していると39万キロ走っている2005年式のクラウンを見つけました。

仕様は、上記で書いたクラウンと同じ仕様です。さすがに39万キロも走っている車は買いたくないですよね・・・。

50万キロ程度なら査定の対象になるんです。と前回の記事で言っていますが、実際に自分で調べて目の当たりにするとちょっと引きますね(笑)

でも、まあ買う人がいるということです。私もいずれは個人タクシーになると思いますので、この辺は覚悟しとかなきゃですね!

個人タクシーになるのはもう少し先の話ですので、その頃にはもっといい車種が出てると思います。高級車なら利用してくれる方も増えそうですが、私はプリウスとかでいいかな^^

プリウスならハイブリッド車なので、無理にLPGにしなくてもいいですしね!では、今日はこの辺で仕事がありますので失礼します。

タクシーの車買取・中古車事情

山形県山形市在住の田島といいます。

46歳のタクシードライバーです。嫁と子供1人の3人暮らしです。山形の車事情や車の話など書きたいなと思いブログを立ち上げました。

タクシーを運転して思うのが、自転車と原付バイクが本当に怖いこと。特にお年寄りの運転は怖いです。

こんな記事を見ました。自転車を利用する高齢者に「自転車走行中に車の方が止まってくれると思うか」という質問に25%の人が思うと答え、信号を守っているかを調べたところ40%の高齢者が信号を無視しているようです。怖いですよね。

ところで、タクシーって買い替えるときって売れると思います?車がガソリンではなくLPガスですから一般向けには販売できませんしね。

実は、最近はタクシー車専門の買取業者が登場してきており、中古タクシーの需要は高まっているといるんですよ。

その背景としては、個人営業のタクシー運転者が高齢化して、廃業する例が増えてきたことにあります。廃業することで中古タクシーが余り、不況の中毎回新車を揃えるわけにはいかなくなったタクシー会社が中古タクシーを求めるという動きがあるんですね。私もいずれ個人タクシーやりたいと思っているので中古車タクシーは気になっていました。

タクシーの車買取額はいくらくらいなのでしょうか?走行距離は一般車の10倍くらいなりますからね。中古タクシー専門買い取り店では一般車の走行距離を大きく超えて50万キロ程度なら査定の対象になるんです。タクシーの車買取・中古車事情でした。